古賀稔彦 前田畳製作所の柔道畳 「三四郎」

畳屋 × 金メダリスト

前田畳制作所の柔道畳プロジェクトです。「商品名が三四郎」→「平成の三四郎・古賀稔彦さんに協力をあおぎたい!」まったく迷いなく進みました。そして、古賀さんも快く引き受けてくださいました。後日談ですが、工場で社員さん同士が品質についての議論中のひとこと。「こんな畳作って、古賀さんに恥をかかせるつもりか!」社長からこの話を聞いたときは、ちょっと目頭ヤバかったです。(有田)

1. パンフレット。若い職人さんに登場してもらいました。 2-3. ロゴは古賀さんに書いていただきました。 4. 古賀さんからは実際にさまざまなアドバイスをいただいています。 5. おそらくは柔道界初の試み、柔道場全体に「闘魂」の文字を。社長の母校の柔道場で実現しました。 6. 「闘魂」柔道畳が神戸新聞に掲載されました。 7-8. 柔道畳「三四郎」を中国、青島の柔道場に納入しました。また、そこでロサンゼルオリンピック金メダリスト山下泰裕氏が柔道教室を開きました。 9. 第2回スポーツひのまるキッズ近畿小学生柔道大会にて、「ミニ畳をつくろう。」ワークショップを開催しました。

コペルニクスデザインの仕事